婚活しようと思っている男性への注意点

ズバリ、若い頃はモテてたからとタカをくくっていては、婚活での成功はありえません。

30~40代で初婚の人で、「昔はモテモテだった」と語る方がよくいらっしゃいますが、それは恋愛においての場合です。

少しキツイ言い方になるかもしれませんが、結婚を考えていなかった時代の事はきっぱりと自分と切り離し、今まで「選んでいた側」から「選ばれる側」になる事を自覚し、自分は相手に対してきちんと結婚したいという意志をもって行動していく事が大切です。

婚活は、結婚相談所や婚活合コン、お見合いパーティ、カップリングパーティなど結婚を意識して集まる場所です。
いざ出陣しようとはりきっている男性へ、男性が気づいていない盲点をお教えします。

婚活女性はそれなりに場数をこなしている女性が多く、相手に求める条件もさることながら、少し話しただけで男性の事を見抜く能力に自然と身についている女性が多いです。

・家族の話

結婚前提で、ましてや家族になる可能性のある男性ともなると、気になった男性がいたら、真っ先に気になる情報です。

家族仲はどうなのか、将来小姑となるかもしれない人はどんな人か、もしかしてマザコンではないかしら?

結婚は育った環境も相手を知る要素となりますし、日本の考え方だと「家同士」のものという考え方もまだ根付いています。意外とそこを最初から気にしていない男性は多いのです。


▲ページの先頭へ

婚活

婚活サイトの詳細情報

婚活サイト初心者ガイド

プロフィールの書き方

メール講座

掲載する写真のコツ

活動のポイント

特集記事

婚活サイトをもっと活用