結婚相談所を安く利用できる穴場的サイト「プレマリ」

プレマリ


ネット婚活と変わらない料金で結婚相談所のような
サービスを受けられるサイトがあります。

それがプレマリVIPコース。
その内容はまるでお見合い仲介所のよう。

ではお見合い仲介所とは何か?
結婚相談所では具体的にどんなふうに活動するのか?
このページではそれを解説していきます。

結婚相談所は2種類ある

結婚相談所は大きくわけて2種類に分かれます。
オーネットやツヴァイに代表されるネット型
もうひとつはIBJなどに加盟する町の小さなお見合い仲介所タイプ

オーネットなどは独自に会員を集め、
全国チェーンで展開しています。

一方のお見合い仲介所タイプは町の小さな結婚相談所といった感じ。
個人経営みたいな所も多くて、
自分のところで集められる会員数は数十人程度。

その少ない中で会員同士を組み合わせるのはやはり無理があるので、
お見合い協会に加盟してお互いの会員を共有し合います
お見合い協会最大手のIBJなどは全国4万人ともいわれる会員を所有しており、
この数はオーネットやツヴァイを遥かにしのぐ数です。

お見合い紹介所タイプの結婚相談所とは?

ネット型結婚相談所はネット婚活サイトのちょっと豪華なものといった感じで、
活動内容はネット婚活とそれほど変わりません。

お見合い仲介所タイプの場合もよく似てはいるのですが、
ネット型相談所がネット上でのメールのやり取りなどが中心なのに対して、
お見合い仲介所は名前のとおりお見合いが活動の中心となります。

良さそうな人を相談員に紹介してもらったり、
膨大なプロフィールを検索して自分で探したり。

お目当ての人が見つかったら相談員を通してお見合いを申し込みます。
ネット型のように会う前にしばらくメールのやり取りをしたりはしません
もう即お見合い!

その意味ではお見合いパーティーに近いものがあります。
とにかく会いまくる。
それが基本コンセプトです。

相手がOKしてくれたら両者ともお見合い料金を支払います。
自分でデートを申し込まなくてはいけないネット型では
こうしたお見合い料は必要ありません。

会う日取りや場所などは相談員が見繕ってくれます。
お見合い仲介所によっては当日相談員が同行する場合さえあります。
ネット型よりすっとサポートは手厚いのです。

お見合いが済んだら相談員を通じて後日返事をします。
お互いがまた会いたいとなれば2回目からは自分たちで連絡を取り合い、
自由にデートする感じになります。

めでたく結婚まで発展すれば成婚料が発生します。
これもネット型にはない制度です。
成婚料があるので相談員も一生懸命になってくれます。

プレマリVIPはお見合い紹介所のようなサービスが受けられる。

ネット婚活などに比べるとかなり高額なお見合い仲介所。
しかし同じようなサービスがプレマリVIPでも受けられます。

プレマリ自体は会員数もそれほど多くない婚活サイトなのですが、
VIPコースを利用するとIBJやJBAといったお見合い協会の会員の
プロフィールが閲覧出来るようになり、
もちろんお見合いを申し込むことさえ可能に。

ネット婚活サイトでこのようなサービスを行っているのは
現在プレマリだけです。(2013年現在)

なぜプレマリだけがこのようなことが行えるかというと、
運営元のブライダルがIBJやJBAに加盟する結婚相談所だから。

プレマリはいわばブライダルの婚活サイト版なのですが、
VIPコースというのを設けてお見合い仲介所並みのサービスを提供しています。

相談員のサポートが薄いという点を除けば、
お見合い仲介所とほぼ同じ活動が可能です。

プレマリVIPと結婚相談所の料金の比較

入会金 月額 お見合い料金 成婚料
プレマリVIP 13,000円 7,000円 5,000円 100,000円
お見合い仲介所 100,000円 10,000円 5,000円 100,000円
ネット型(ツヴァイ) 170,000円 14,000円 0円 0円

この比較表からわかることはプレマリの入会金がずば抜けて安いということ。
わずか13,000円の入会金でIBJ会員などのプロフィールが見られるのは凄いです。
お見合い仲介なら10万円ぐらいは取られます。

高額な入会金を払ってしまうと活動が上手くいかなくても
もったいないのでなかなか辞められません。
でも13,000円ぐらいならそれほど惜しくないと思います。
入会金を払って試しに4万人ともいわれる会員プロフィールを
一度覗いてみるのもいいでしょう。

とにかく結婚したいんだという人にとっては、
それだけの価値はあるファイルのはずです。

お見合い仲介所にしろネット型結婚相談所にしろ、
各業者で料金のバラつきはあります。

お見合い仲介所の中にはこの表より安く利用出来るところもあるでしょう。
しかし一見安く見えても
オプション料金で実際はこの表の数値ぐらい掛かるケースが多いです。

ネット型結婚相談所の方もオプション料金が掛かることが多いので、
この表の数値よりはもう少し高いかもしれません。

そう考えるとプレマリVIPはかなりリーズナブルな価格といえます。
サービス内容を考えるとコストパフォーマンスは間違いなく高いです。

プレマリを賢く利用しよう

結婚相談所に興味がある人にとってはプレマリの安さは魅力的。
とくにお見合い仲介所に興味があり、入会を迷っている人なら
プレマリをお試し的に使う方法もあります。

高い入会金を払ってもしIBJ会員が予想以上にショボかったら・・・
それを安いプレマリで一度試してみるという使い方です
仮にダメだったとしても失う入会金は13,000円です。

気に入ればそのままプレマリVIPで活動し続けても充分結婚相手は見つかるのでしょうが、
もっと相談員のサポートが欲しいとなったら
その時はIBJに加盟しているどこか手頃なお見合い仲介所を探せばいいのです。

ただしお見合い仲介所は個人経営のような所が多いだけに
当たり外れが激しいので注意が必要です。


関連記事:
プレマリの評価が高いその秘密とは!?【ネット婚活サイト】


▲ページの先頭へ

婚活

婚活サイトの詳細情報

婚活サイト初心者ガイド

プロフィールの書き方

メール講座

掲載する写真のコツ

活動のポイント

特集記事

婚活サイトをもっと活用