ネット婚活やることリスト - 婚活サイトでの活動の流れ

ネット婚活を始めたい。
でも何から手を付ければいいのかわからない。
ネット婚活が具体的にどういうものかイメージが湧かない。

そんな人のためにネット婚活でやることをマニュアル化。
リスト順に行動していけば誰でもネット婚活を始められますよ!

1. 入会する婚活サイトを選ぶ
会員数が多くて料金が定額制のところから自分に合ったものを選びましょう。
その婚活サイトにどれだけ魅力を感じるか。どれだけ欠点を許容できるか。
この兼ね合いで一番いいと思えるものをひとつ決めましょう。


2. まずは無料登録
入会する婚活サイトが決ったら公式ホームページへ。
「無料登録⇒身元確認⇒有料プランに変更」
こういうステップを踏むサイトが多いのでまずは無料登録から。


3. 身分証を提出
免許証などをデジカメで撮って、その画像を送ります。
入会した婚活サイトのマイページにアップロード用のボタンがあると思います。
そこから送信します。審査に1日~2日掛かるので待ちましょう。


4. プロフィールの作成
このプロフィール次第でメールの返信率などがけっこう違ってくるので、
時間をかけてしっかり作りましょう。


5. 有料プランに変更
無料お試し登録のままだとメールの返信などができないことがほとんど。
プロフィールが公開されてお誘いのメールが来るようになったら、
クレジットカード情報などを入力して、すみやかに有料プランに変更しましょう。


婚活男子

6. お気に入りの人を見つけてアタック!
検索機能で条件を絞りつつ希望の異性を探しましょう。
いいと思える人には「いいねボタン」などを押してとりあえず気持ちを伝えます。
相手の反応が良かったらちゃんとしたメッセージメールを送ります。
女性ならプロフィールを公開しているだけでも結構申し込みが来ます。


7. メール交換で仲を深める
相手がメール交換を了承してくれたら、メール交際がスタート。
週に何度かメールを送って仲を深めていきます。
しかし平行して別の異性にアプローチするのはネット婚活では普通のこと。
メール交際しつつも、さらにいい人がいないか探しましょう。


婚活女子

8. 実際に相手に会ってみる
何度かメールのやり取りをして気心が知れてきたら、いよいよ面接。
最初はちょっと会うだけという感じで、短い時間で済ませるケースが多い。
実物の確認という意味合いが強いです。


9. とりあえず仮交際
一度会っただけでは判断が付かないことも多いので、
とりあえずもう少し会ってみようかとなるのが普通です。
まだ気持ちが固まらないまま会い続けることになるので、
この期間を「仮交際」と読んでいます。


10. 正式な交際を申し込んで本交際へ
何度かデートを重ねて、だんだん気持ちが盛り上がってくると、
どちらかが正式な交際を申し込むという流れに。
ここまで来るともうれっきとした彼氏彼女なので、
これ以降の交際は普通の恋愛と何等かわりません。


ネット婚活での出会いは日常での出会いとはやはり違うので、
「仮交際」とか「平行・同時進行」とか特殊なものが登場してきます。
こうしたネット婚活界のしきたりを知っておくと、
スムーズに活動を行っていけるでしょう。


▲ページの先頭へ

婚活

婚活サイトの詳細情報

婚活サイト初心者ガイド

プロフィールの書き方

メール講座

掲載する写真のコツ

活動のポイント

特集記事

婚活サイトをもっと活用